Hideの「何をゆう~早見優~」@釧路食遊記

北海道釧路市 食いしん坊オヤジの食べ歩き日記 since 2003

レストラン エピナール カシミールカレー 

01カシミール640--201610

愛国小学校から程近い柳橋通り沿い、釧路愛国西郵便局そばにあるレストラン エピナールに遅ればせながら初訪問。カレーとパスタがメインの人気店ですが、この界隈に来るとB&Tカリーカフェやサラデジャンタル ノボに行くので、ここのお店は全くのノーマークでした。色々と食べたいものがあったのですが、当店で一番辛いカレーという説明書きがあるカシミールカレーを注文。ドリンク付きでお値段は900円です。

カシミールカレーは元々、東京上野のインド・パキスタン料理専門店 デリーで来店客の要望から考案されたオリジナルメニューで、インド カシミール地方には存在しない料理らしいです。デリーでは数種類のスパイス、玉ねぎ、にんじん、トマトケチャップ、じゃがいも、りんご、チキンコンソメなどが使われていますが、エピナールで同じようなレシピなのかはちょっと未確認です。


02カシミール640--201610

ライスとは別の器に入っているサラサラとしたルーは香りからしてかなり期待出来そうです。とろとろに煮込んであるビーフがたっぷり入っていて見た目もなかなかリッチな仕上がり。食べてみると程良い酸味と素材の甘みが伝わってきて、直後にカイエンペッパーのスパイシーな刺激が口いっぱいに広がります。辛さと旨みが好バランスで溶け合って欧風カレー的なコクの深さがたまらないですね(^^) 一般的なカレーライスとは趣きを異にした大人向けの本格派カレー。これまでノーチェックだったのは迂闊でした(^_^;)


03食後のコービー付き640--201610

食事メニューにソフトドリンクが付いているのはうれしいですね。オレンジ、ウーロン茶、カルピス、コーラ、コーヒー、アイスコーヒーの中から今回はコーヒーを選びました。


04エピナールテーブル席640--201610

店内はアンティークなラジオや掛け時計、ダーツなどが飾られていてレトロな喫茶店のようです。白熱灯の照明が少し暗めで落ち着いた雰囲気。スノーボードがズラリと並んでいるのはマスターの趣味でしょうかね。


05エピナールカウンター席640--201610

カウンター席に並んでいるビンは小物でしょうか、それともスパイスでしょうか。棚には大滝詠一の懐かしいLPレコードなども飾られていて、ちょっと洒落た渋さが漂っているのが素敵ですね。


06エピナールメニュー201610

これだけ本格的はカレーにドリンクまで付いて900円ってホント驚異的です。今までなんでここのお店をスルーしてたんだろ(^_^;) 寡黙で物腰が柔らかいマスターの渋さも含めて非常に魅力的な一軒です。地元のブロガーさんに人気が高いのも納得! カレーは他にもチキン、ポーク、ほうれん草、キーマ、イカスミなどなど、食べてみたいものばかり。パスタの種類も多いので今後は定期的に通いたいと思っています。




 ◆レストラン エピナール◆
 [住 所] 北海道釧路市愛国西1-31-20
 [電 話] 0154-38-7135
 [営業時間]11:00~24:00
 [定休日] 毎週月曜日
 [駐車場] あり


レストラン エピナール カシミールカレー カレーライス

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


Comment

Add your comment

アクセスランキング ブログパーツ