Hideの「何をゆう~早見優~」@釧路食遊記

北海道釧路市 食いしん坊オヤジの食べ歩き日記 since 2003

奥芝商店 釧路笑吉 チキンレッグのスープカレー 

01チキンレッグスープカレーにチーズ640--201611

三十間通りに程近いフクハラ双葉店と同じ通り沿いにあるスープカレー専門店、奥芝商店 釧路笑吉。札幌のスープカレー店の中でも特に人気が高い奥芝商店が昨年釧路にオープンした支店です。いつもかなり混んでいるお店ですが、午後ちょっと遅めの時間にお邪魔したので余裕で入ることが出来てひと安心。今回いただいたのはチキンスープにチキンレッグ、チーズトッピングで辛さ4番。お値段は1,150円です。

02チキンレッグスープカレーにチーズ640--201611

骨付きチキンレッグ入りのオーソドックスなスープカレー。なす、大根、人参、かぼちゃ、オクラ、キャベツ、ピーマン、水菜などの野菜がたっぷり入っていて見た目もとっても華やかです。長時間煮込んだ鶏ガラベースのチキンスープは、鶏と野菜の旨みがたっぷり溶け込んでいて絶品! チキンはホクホクとした仕上がりで骨離れも良くてとっても食べやすいです。たっぷり入った野菜もスパイシーなスープがしみ込んでなまらうまっ! ネバトロ食感が心地良いオクラや、おでんのように柔らかく煮込まれた大根のうまさは特筆ものです。具材にしっかり絡むとろけるチーズや粉チーズも、ミルキーなコクがあってたまんないですね(^^)


03奥芝商店椅子と机640--201611

学校の教室にあったタイプの机と椅子、手作り感満載のカウンター席や棚など、店内は独特なムードを醸し出しています。ちなみに本日のBGMはチェッカーズ、アルフィー、松田聖子など80年代のザ・ベストテン的な昭和歌謡で、お店の雰囲気に結構ハマッてました。


07奥芝商店1Fの昭和的な黒電話やミシン640--201606

電電公社のマークが懐かしいダイヤル式の黒電話。その下には古いミシン。そもそも若い人は電電公社なんてわかんないですよね(^_^;) なんか骨董品屋さんみたいで楽しいなあ。


08奥芝商店1Fの棚にあるコーラ瓶やラジカセなど640--201606

棚の上にのっているスリムなラジカセやコーラ、ファンタ、スプライトの500ml瓶なども昭和レトロって感じで、オジサン的には昔懐かしくてノスタルジックな気分に浸れるのがたまんないです。


04奥芝商店メニュー20160905奥芝商店メニュー201609

そういえば店内に貼られたPOPに「牡蠣スープ復活!」って書いてありました。チキンスープ、エビスープ、煮干しスープ、牡蠣スープの4種類になったんですね。今度行ったら煮干しか牡蠣を試してみようかな。




 ◆奥芝商店 釧路笑吉◆
 [住 所] 北海道釧路市双葉町11-21
 [電 話] 0154-24-3311
 [営業時間]11:00~15:00(L.O 14:30) 17:30~20:00(L.O 19:30)
       ※日曜日はランチ営業のみ
 [定休日] 毎週月曜日
 [駐車場] あり


奥芝商店 釧路笑吉 チキンレッグ スープカリー スープカレー

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


Comment

Add your comment

アクセスランキング ブログパーツ