Hideの「何をゆう~早見優~」@釧路食遊記

北海道釧路市に住むオッサンの食べ歩き日記 since 2003

らーめん工房 魚一 牡蠣とタチの冬ラーメン 魚醤味 

01牡蠣タチラーメン640--201701

くしろ丹頂市場内にあるらーめん工房 魚一(うおっち)。JR釧路駅から徒歩で5分くらいの場所にある和商市場のすぐとなりにあります。テレビ番組や観光雑誌などでよく紹介されていることもあって非常に人気が高く、今日も店内はかなりのお客さんで賑わっていました。午後1時半くらいにお邪魔した時は辛うじてひとつだけ空席があって超ラッキー(^^) 今回頂いたのは冬期間限定のメニュー、牡蠣とタチの冬ラーメン。味は魚醤のあっさりにしました。お値段は1,240円です。


サンマとニシンを発酵・熟成させてじっくり時間をかけて作られた魚一オリジナルの魚醤を使ったスープは、鶏ガラ、昆布、煮干し、カツオ、野菜のダシがしっかりとしみ込んでいます。澄み切ったスープは塩味とも醤油味とも違うクセのない独特な味わいで、あっさりとしていながらも魚介や野菜のコクに奥深さが感じられます。


02牡蠣タチラーメン640--201701

旨みたっぷりの魚醤ラーメンの上には冬の味覚、釧路近海で穫れたタチ(タラの白子)と、厚岸産の牡蠣が豪快にトッピングされています。タチは独特のトロトロ食感でほんのりとした甘さ。牡蠣は大ぶりでプリップリ。口の中で濃厚な旨みが広がってたまんないです。主役は見るからに牡蠣とタチって感じで、まるで魚醤味の海鮮鍋のような超豪華な一品ですが、当然のことながらラーメン自体も絶品! 普通のラーメンをいただくのとはひと味もふた味も違ったゴージャス気分を満喫出来ます。


03牡蠣タチラーメン640--201701

縮れ麺を使うことが多い釧路ではちょっと珍しいタイプの細ストレート麺。程よく芯を残した茹で加減が絶妙で、シコシコとした歯ごたえとのどごしの良さ、そして鼻を抜ける小麦の香りが実に心地よいです。博多ラーメンのお店みたいに替え玉を頼みたくなるうまさですね(^^)


03オリジナルの魚醤販売640-201606

こちらは以前撮った写真。魚一オリジナルの魚醤や家庭で作れる魚醤ラーメンのセットも販売してました。今回も売っていたかどうかはちょっと未確認。ちなみにこの魚醤はカルパッチョにかけても合うみたいです。


04鉄腕ダッシュなどで紹介640-201606

ザ!鉄腕!DASH!!でTOKIOの松岡くんも訪れてたんですよね。それとHBC制作のラーメンの番組でも魚一が大々的に紹介されていました。そういえばケンミンショーで紹介された週なんかお店の前に物凄い行列が出来てましたよ。私も40分くらい並んで待ちましたもん(^_^;)


05大泉先生とかロバートとか640-201606

北海道が生んだスーパースター、大泉先生とかロバートも訪れてます。


06大泉先生にロバートに中国版の記事とか英語のメニューとか640-201606

大泉先生とロバートのサイン。そして右上は中国語版の観光ガイドか何かの記事でしょうか。それと左側は英語版のメニュー。ワールドワイドなお店になりましたね。こりゃすごいわ(^^)


魚一メニュー201701-0108魚一メニュー裏の新聞記事201606魚一メニュー201701-02

約1年ぶりに頂いた牡蠣とタチのラーメンは相変わらずの絶品でした。魚醤ラーメンが有名なお店ですが、このラーメンは白味噌もオススメみたいなので、今度来たら是非とも白味噌スープで味わいたいものです。それと他のお客さんが頼んでいた丼ものもうまそうだったので気になるところです。




 ◆らーめん工房 魚一◆
 [住 所] 北海道釧路市幸町13-1 くしろ丹頂市場内
 [電 話] 0154-23-4541
 [営業時間]9:00~16:30
 [定休日] 毎週日曜日
 [駐車場] あり


らーめん工房 魚一 牡蠣とタチの冬ラーメン 魚醤ラーメン

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


Comment

Add your comment

アクセスランキング ブログパーツ