Hideの「何をゆう~早見優~」@釧路食遊記

北海道釧路市に住むオッサンの食べ歩き日記 since 2003

いわまつ食堂 醤油五目ラーメン 

01醤油五目ラーメン640--201607

釧路市シルバー人材センター(旧 東栄小学校)に程近い弥生の住宅街にあるラーメン屋さん、いわまつ食堂。多少入り組んだ場所にあるので土地勘がない方だとわかりづらいかもしれませんね。ここのあっさり味のラーメンは何年も前に食べたことがあるんですけど、店舗を改装して以降は初めて来ました。今回こちらでいただいたのは醤油五目ラーメン。お値段は850円です。


04いわまつ食堂外観640--201607

2年前に改装された店舗の外観。ここは元々、昭和31年(1956)に食品雑貨の岩松商店として創業したお店ということで、60年もの長い歴史があるんですね。そして昭和39年(1964)には食品雑貨と並行してラーメン屋さんも1年ほど営んだそうですが、ラーメンの味は50年以上たった現在も当時と変わらないんだとか。


02醤油五目ラーメン640--201607

かつおだしが香る釧路ラーメンとは趣が異なりますが、鶏がらと魚介を使ってるような素朴な昔風あっさりラーメンといった印象で非常に繊細で優しい味わいです。これなら毎日食べても絶対に飽きないと思います。添加物たっぷりの濃い味付けに慣れた人なら、この味がわからなくて物足りなく感じちゃうでしょうね(^_^;) 私はこってり系豚骨味が結構好きなんですけど、ここみたいなあっさり味が無性に食べたくなることもあります。

今日がまさにそんな日でした(^^)


03醤油五目ラーメン640--201607

五目ラーメンには海老、あさり、ほたて、白菜、玉ねぎ、人参、もやし、きくらげ、きぬさや、かまぼこ、焼きちくわ、豚バラ肉、玉子、コーンなどの具材がふんだんに投入されていて見るからに豪華版です。野菜や魚介がたっぷりで栄養バランス的にも魅力的な一杯ですね。さっぱりとした旨みのスープと細麺の相性もバッチリ! 完食するとなかなかの幸せ気分に浸れます(^^)


05いわまつ食堂店内640--201607

テーブル席、カウンター席、小上がりがある開放的で広めの店内。ラーメン屋さん特有のせかせかした慌ただしさが無く、家庭的な温かみがあってとても落ち着きます。早めにお邪魔したので写メ撮った時には空いてましたが、正午近くなるとお客さんが続々となだれ込んで来て、お店の人気の高さが伺えました。


07いわまつ食堂メニュー20160708いわまつ食堂メニュー20160709いわまつ食堂メニュー20160710いわまつ食堂冷やし中華メニュー20160711いわまつ食堂ドリンクメニュー201607

今回は五目ラーメンをチョイスしたのでチャーシューを味わうことが出来ませんでした。多分、今のトレンドのとろけるタイプではなく、昔風の歯ごたえがある懐かしいタイプだと思われるので、機会があればチャーシューメンでも食べたいものです。お得なカレーセット、豚丼セットも気になるなあ。




 ◆いわまつ食堂◆
 [住 所] 北海道釧路市弥生2丁目8-21
 [電 話] 0154-41-9339
 [営業時間]9:30〜19:00(ラストオーダー 18:45)
 [定休日] 毎週木曜日
 [駐車場] あり


いわまつ食堂 醤油五目ラーメン 五目ラーメン 醤油ラーメン

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


Comment

Add your comment

アクセスランキング ブログパーツ